ファイザー製薬がまとめたバイアグラの効果の結論

ファイザー製薬は臨床試験を総括して、バイアグラの効果を次のようにまとめています。

 

「バイアグラは幅広い勃起不全に有効である。すなわち冠動脈疾患、高血圧症、そのほかの心疾患、末梢血管障害、申請糖尿病、冠動脈バイパス移植術、前立腺摘出術、経脈動的前立腺除去術、脊髄損傷などの既往を持つ人、抗うつ薬及び抗精神病薬の服用者、降圧剤世予備血管拡張剤の服用者にも効果がある」

 

 

したがって、結論はこうなります。あなたの勃起不全の原因が心因性の問題であるか、血管あるいは神経の問題であるかは関係ないのです。

 

バイアグラを服用すれば、改善する可能性が70%あります。

 

そしてもし、あなたの問題が不安巣のほかの精神的な問題であれば、勃起の持続が改善される可能性は80%以上です。

 

薬は何でもそうですが、バイアグラにも副作用があります。だが少なくともこれまでのところ、バイアグラには有害な副作用はなく、おおむね軽いものばかりです。

 

このようにバイアグラには精神的問題や、機能的問題などの原因にかかわらず、勃起不全の患者に対して、高確率で改善の傾向がみられるのです。

 

あきらめないで、バイアグラを服用すれば高齢者でもその可能性はゼロではないのです。