バイアグラの役割を正しくとらえる

バイアグラの役割

バイアグラを最大限に活用するには、この高価な青い錠剤の役割を正しくとらえる必要があります。性生活に役立つ頼もしいわき役ではありますが、スター扱いをしてはいけません。

 

確かに素晴らしい薬なのですが、その作用は勃起を高める、あなたが感じている性的刺激と興奮して、うまく勃起につなげる、と言う子に限られます。

 

気分が乗った時、セックスをするために時間を空けたとき、そのほかどんな機械であれ、いつバイアグラを飲むかを決めるのは自分自身なのです。

 

大事なことは、あなたとパートナーの二人がいつバイアグラを使うかを、欲求に基づいて決めることです。バイアグラの大きな特徴は、さりげなく性行為を助ける、その自然さにあります。

 

コップ一杯の水と一緒に飲み込むだけで、面倒な作業は何もいりません。

 

そこに倍グラがあるから飲むのではなく、性的な関係の中でバイアグラに必要以上に大きな役割を与えてしまうことになりかねません。

 

2人だけの関係だったはずなのに、いつの間にかバイアグラと三社で性を共有するような形になってしまいます。

 

セックスは強要されて行うものではありません。あるから飲む、飲んだからするという態度では、いい結果は得られないのです。ですが、元の火種があれば、バイアグラがそれを燃え立たせ、二人の性を強烈なものにしてくれるのです。